ページトップ

支援のお願い

皆様の温かいご支援に感謝しております。

(特定非営利活動法人 夢舞台 代表理事 新井 秀親)

自立援助ホーム 夢舞台 川越移転に係る寄付金の募集

募金総額 1千万円(一口 10,000円)※多数口のご協力をお願い申し上げます。
寄付者には、納税時に税制上の優遇措置として、『寄付金控除』が適用されることになります。皆様方には、寄付金の趣旨をご理解賜りまして、格別のご支援・ご協力をお願い申し上げます。
募集期間 平成29年7月1日~平成29年12月31日
募集対象 自立援助ホーム夢舞台 川越移転によるグループホーム建設
募集理由 県内有数の都市川越に移転することで、行き場のない子どもたちに新たな居場所を提供し、都市型自立援助ホームの転換により就労支援の充実をはかり、退居後の相談支援、特に虐待の危険性をはらむ貧困家庭の支援に力を注ぎます。また、中卒という低学歴の若者に、就学のチャンスを広げていくためにも川越移転することとなり、その建設資金の寄付を募集致します。
資金使途 受け入れた寄付金は、グループホーム建設資金に係る費用に充当致します。
申込方法 下記の口座に、お振り込みください。
振込先銀行 ゆうちょ銀行
口座記号番号 00170-4-360565
名義 特定非営利活動法人 夢舞台

認定NPO法人となりました。

平成26年4月より、NPO法人青少年の自立を支える埼玉の会より発展的独立をし、新たにNPO法人夢舞台が誕生しました。どうぞ、青少年の自立を支える埼玉の会同様に、夢舞台の応援もよろしくお願いします。

また、平成29年2月にはNPO法人夢舞台の大きな目標の1つであった、認定NPO法人の認証を埼玉県より、受けることが出来ました。ご支援いただいた皆様には、厚く御礼申し上げます。そして引き続きのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

埼玉県内にNPO法人は約2000箇所ありますが、平成29年2月末現在、認定NPO法人は33箇所。

夢舞台は県内33番目の認定NPO法人となります。

【認定NPO法人の主な特徴☝】

①寄付金に対して、税制上の優遇措置である寄付金控除等が認められる(個人および企業・団体や法人)。

②法人の社会的信頼性の向上を図ることが出来る。

企業、法人、団体の皆さまからのご支援をお待ちしております。

夢舞台では、企業、法人、団体のみなさまからの「資金」および「物品」によるサポートを歓迎いたします。御社の「社会貢献活動」の対象のひとつとして、ご検討いただけると幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

【内容】

  • 自主財源(運営費用)……寄付金としてのサポートとなります。
  • 暮らしに役立つ道具……展示処分品などの家電製品、パソコン、カメラ、在庫整理品などご提供。
法人(企業)の皆さまからのご支援をお待ちしております。

個人の皆さまからのご支援をお待ちしております。

夢舞台では、個人さまの「正会員・賛助会員」としてのご協力をお願いしています。

正会員・賛助会員としてのご支援をお待ちしております。

正会員 個人会員:5,000円 団体会員:10,000円 総会議決権で運営に参加できます。
賛助会員 個人会員:3,000円 団体会員:5,000円 総会議決権はありません。

正会員・賛助会員の方には、夢舞台の活動などを記した『夢舞台通信』をお送りいたします。

※夢舞台では、認定NPO法人認証のため、基本的に賛助会員でのご協力をお願いしております。

食材・食品の寄付

*食料品(賞味期限内のもの)
→お米、肉・魚、サラダ油、乾麺、保存食品、お菓子、醤油、味噌、砂糖、塩、ごま油、酒、みりん、缶詰め、など
*日用品・消耗品
→石鹸、食器洗剤、シャンプー、タオル(大・小)、台所用品、切手、テレホンカード、QUOカード、商品券、
贈答品(コーヒー、紅茶、タオル)、など

ボランティアを募集しています。

夢舞台では「夕食作りのサポート」を募集しています。

  • 食事(料理)……夕食を子どもたちに提供して、温かい食卓をともに囲んでいただける方。
  • ※週1回または月2回、1年単位での中長期的に関わっていただける方。
個人の皆さまからのご支援をお待ちしております。